私たちの物語
 

 

 先代がこの仕事を始めたのは、まだまだ戦後の貧しさが日本中を覆っていた時代でした。と同時に、やりたい事が何でも出来た時代でもあったようです。スタートは自転車の荷台に材料を積み込み、家々を回って仕事をいただくことからでした。その場で要望をお聞きし、決済をし、それを次の工事材料につぎ込む、というスタートでした。お客様の要望をお聞きしながらという姿勢は、現在の弊社にも受け継がれております。ハード面はもちろん、お客様が望む結果を想像しながらよりよい便利さ、美しさを求めて工事をさせていただいております。